忍者ブログ
シルバーレインのファンブログだにゃー!!
  カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  フリーエリア
  プロフィール
HN:
立積・呼音子
性別:
非公開
  バーコード
  ブログ内検索
  アクセス解析
[31] [30] [29] [27] [26] [25] [23] [24] [21]
2018/10/19 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/11 (Thu)
与太話SS。

心情プレ書くのに頭の中を整理したかっただけとも言う。
ソレより、実は思いつきで書いたので、
未だ相手のPLに許可取ってニャい。

……

ニャハハハ!マーイッカ!!


土蜘蛛戦争。

あの日。

自分のせいで彼が死んだ。

そんな独善的な思い込みをする気は無い。

彼は彼の意志で戦い、
彼の意志で戦場を選び、
彼の思う様に動いて、
その結果死んだ。

それは分かっている。


だけど。

止める事は出来たのだ。
いや、止めようかなとは一瞬考えたのだ。
初めての生命賛歌。
その効果の範疇の不確かさに不安を感じたのは事実。

時々夢に見るように、泣いて縋る等と言う、年相応な反面似合わない事この上ない暴挙に出る必要も無い。
たった一言「怪我人は大人しく寝てろ」とでも言えば、恐らく、彼が何時も通りの飄々とした態度で肩を竦め、それに従った可能性は決して低くない。

自分のせいではない。
だが、手に届く所にチャンスはあったのだ。
それは、紛れも無く、己の心からの願い。
あの、全てを投げ出す気だった筈の当時の自分が、それでも漠然とながら描いていた幸せな未来。

意地っ張りな親友と、不器用なその兄。
彼等を無理矢理にでも仲直りさせて……
いや、いっそ仲違いさせたままでも良い。
兎も角、皆で笑っていられる日常。
そんなささやかな未来。
それを手にする事の出来るチャンス。

だが自分はそれを掴まなかった。

そうして、チャンスは永遠に去った。


つまり、これは後悔だ。
至ってシンプルな後悔。
身勝手な後ろめたさは勿論あるけれど。
何よりも大きいのは、喪ってしまったチャンスへの後悔。

どれだけ悔やもうと。もうチャンスは無い。


取り返しの付かない事は、ある。

当たり前の事だ。

自業自得だ。




さて、依頼に行くとしよう。
あれもまた『取り返しの付かない事』。

顔を合わせに行こう。真正面から。
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *